仕立て屋のサーカス 東京・横浜公演
Show
Performance
2015

cinema dub monks × suzuki takayuki × watanabe takashi による音と布と光のサーカス。2013年の3月、青山CAYで始まった音楽グループ『cinema dub monks』とファッションデザイナー『suzuki takayuki』によるサーカスのような不思議な舞台公演。いくつかの公演を経て、気鋭の照明作家『渡辺敬之』が加わり、一つのグループとして活動を始めました。名前は「circo de sastre(シルコ・デ・サストレ)=スペイン語で”仕立て屋のサーカス”」

 

物語音楽家と、裁縫師と、照明作家による即興舞台。より生々しく、深く、濃密な瞬間を作り出す。音楽なのか、演劇なのか、ダンスなのか、サーカスなのか、何かわからないが、音と布と光の中に物語がある。

 

今回はTPAMショーケース参加作品として、これまで公演してきた“シャビの恋”に加えて、新作“旅立ちのラウル”を上演致します。ご期待ください。

2/8 「シャビの恋」横浜公演
2/14 「旅立ちのラウル」東京公演 

Date:February 8&14, 2015
Place:象の鼻テラス  / VACANT
Guest:仕立て屋のサーカス
Organize:Takashi Ogami
Cooperation:象の鼻テラス